不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

富山の不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

富山で不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

≪親の土地に賢く自宅を建てる方法≫

 子が自宅を持つときに建築費は出せるけど土地代までは出せないという

場合、親が所有する土地に子が自宅を建てるケースがあります。

その場合、注意する事がいくつかあります。

 

 (その1)名義を単純に、親から子へ変更してしまう場合。

これは親から子への贈与とみなされ贈与税か課税されます。

 

 (その2)相続時精算課税を利用する。

 相続時精算課税を選択すると土地の評価額の2,500万円までの贈与は

非課税となります。2,500万円を超えた部分については一律20%贈与税

が課税されます。

 

 そして実際に相続になったとき相続財産に上記生前贈与分が加算され

相続税の計算がされます。(既に支払った贈与税額は控除されます。)

 よって、相続時精算課税を選択される場合は十分な検討が必要です。

(※相続税精算課税を選択する場合は適用要件があります。また、一度相続税

精算課税を選択すると暦年課税制度には戻れません。)

 

 (その3)使用貸借とする

「使用貸借」とは?タダで貸し借りする事をいいます。

親子間なので地代は取らない事を普通としています。

 

 一般的に第三者に土地を貸す場合は、「賃貸借」になります。その際、

地主さんへ家賃が発生するのは当然の事、権利金なども支払う慣習があ

ります。

それらが「使用貸借」の場合はありません。贈与税もかかりません。

 

 ※注意が必要なのは、子が「親に悪いから」と地代を払うと「賃貸借」

とみられ贈与税が課税されます。どうしても支払いたい場合は、固定資産

税程度ならば、使用貸借の範囲内と認めらているようです。

 

 以上を考慮すると「使用貸借」が一番良い方法かもしれません。

 

 但し、「使用貸借」の場合、親御さんに相続があったときには、相続税

がしっかり課税されます。

 それは、他人に土地を貸している場合とでは、土地の相続税評価が違っ

てくるからです。

 

他人に土地を貸している場合は、貸宅地として相続税の評価が一定額

減額されます。

使用貸借の場合は、更地扱いになるため評価の減額などはありません。

 

 

※注:上記内容は参考にご覧下さい。税金等は個人の状況によって違います。

手続きされる場合は、最寄りの税務署または税理士さんへ必ずご相談下さい。

当社からも税理士、弁護士、司法書士など専門家のご紹介が可能です。

 

ご相談はお気軽にお問合せ下さい。【無料】秘密厳守!

 

メールは下記をクリック↓↓↓

 

 

TEL:076-493-3858

 

 

プラザ開発|富山 不動産

プラザ開発|不動産NEWS

不動産の事ならプラザ開発の物件検索でどうぞ!

富山市の不動産の事ならプラザ開発の物件検索サイトで!富山市街区に特化した不動産物件をご紹介致します。

▶ 富山の不動産物件検索はこちら

不動産ならプラザ開発


プラザ開発|不動産
富山市千石町6-2-7 プラザビル1階
TEL 076-493-3858

不動産情報|モバイルサイト

qrcode
プラザ開発ブログ
不動産情報
モバイルサイト

ATOMRSS