不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

富山の不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

富山で不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

≪瑕疵担保責任について≫

 瑕疵担保責任とは、目に見えない住宅の欠陥(隠れた瑕疵)について、

(雨漏りやシロアリ被害など)物件の引き渡し後も売主が買主に対して

責任を負う事で、下記のような3つの法律があります。

【売主が責任を負うべき期間】

 個人が売主となる場合の瑕疵担保責任は、民法のルールでは、買主がそ

の瑕疵を発見した時から1年以内に申し出れば、売主は補修や損害賠償に

負わなければならないと定められていますが、そのとおりにすると引き渡

しから何年経過してからも、買主が発見すれば売主に賠償などを請求でき

きることになってしまい売主が過大な責任を負うことになってしまいます。

 

 建物の欠陥はもともとあった瑕疵によるものなのか、経年劣化によるも

のなのか、判断が難しい場合が多いです。

 

 また、民法上のルールは契約当事者の合意によって内容を変更すること

が可能です。よって、個人が売主となる中古住宅の売買では、売主の責任

期間を引渡日から一定期間もしくは2ヶ月〜3ヶ月と定めるのが一般的。

 

 その他、瑕疵担保責任を保険でカバーできる『既存住宅売買瑕疵保険』も

ありますのでこういう制度を活用することも検討しましょう。

≪既存住宅瑕疵(かし)保険と建物状況調査≫ ←詳細はこちら

 

 ※品確法(住宅の品質確保の促進等に関する法律)とは?

新築住宅を供給する事業者に住宅の基本構造部分について最低10年間の

瑕疵担保責任を義務付けた法律です。(住宅の構造耐力上主要な部分、

または雨水の侵入を防止する部分として政令で定めるもの)


 

売却のご相談はお気軽にお問合せ下さい。【無料】秘密厳守!

 

メールは下記をクリック↓↓↓

 

 

TEL:076-493-3858

プラザ開発|富山 不動産

プラザ開発|不動産NEWS

不動産の事ならプラザ開発の物件検索でどうぞ!

富山市の不動産の事ならプラザ開発の物件検索サイトで!富山市街区に特化した不動産物件をご紹介致します。

▶ 富山の不動産物件検索はこちら

不動産ならプラザ開発


プラザ開発|不動産
富山市千石町6-2-7 プラザビル1階
TEL 076-493-3858

不動産情報|モバイルサイト

qrcode
プラザ開発ブログ
不動産情報
モバイルサイト

ATOMRSS