不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

富山の不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

富山で不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

《家族信託》失敗しない相続

 「家族信託」聞きなれない言葉だと思いますが、一般的なイメージの「信託

銀行」に委託する方法ではなく「信頼できる家族」に財産を託す方法です。

最近注目されている相続対策のひとつです。

 どんなケースを想定して利用されている人がいるのかというと、主に被相続

人が認知症になってしまった場合。認知症になってしまうと判断能力が低下す

るため、相続対策でおこなわれる「生前贈与」や「遺言」などの行為ができな

くなる恐れがあります。

 また、アパートなど賃貸経営をされている場合、認知症になると管理もできなくなります。例えば予め信頼できる親族にアパートの管理を委託し家賃収入はご自分が受取る取り決めをしておけば安心です。

 その他、’知症になった父親の生活費を財産管理者(息子など親族)が

代わりに支出したり、介護施設へ入所する事になったけれど入所資金が捻出

できない場合、管理を委託した不動産を管理者が売却をして施設の入所資金

にする事も契約内容によっては可能です。

(※売却資金は父親のお金となります。)

 

 遺言の代わりとする事も可能です。上記図のように家賃収入がある場合、

父親が亡くなった時、お金をもらう権利を残された母親に相続することを予

め決めておく事ができます。万が一、母親も認知症になっても母親の生活費

などは家賃収入でまかなう事もできます。

 

 「任意後見制度」がありますが、機能するのは判断能力が低下してからに

なり、財産は裁判所の監督の下に置かれるので活用しずらい面もあるようです。

 

 以上のように「家族信託」は利用のしやすさがありますが、デメリットも考

えられます。

〆盪困隆浜受託者を誰にするのかでもめる可能性があります。

財産をしっかり管理でき信頼できる家族がいるかが重要です。

 

◆峅搬何託」の認知度が低いため詳しい専門家が少ないです。

 

 

※上記内容は参考にご覧下さい。

 

実際にご利用を検討される場合は、専門家へご相談下さい。

当社では、(公認)不動産コンサルティングマスターが相続診断も賜ります。

必要に応じて弁護士、司法書士、税理士など専門家をご紹介させていただきます。

 

ご相談・お問い合わせはお気軽にご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

プラザ開発|富山 不動産

プラザ開発|不動産NEWS

不動産の事ならプラザ開発の物件検索でどうぞ!

富山市の不動産の事ならプラザ開発の物件検索サイトで!富山市街区に特化した不動産物件をご紹介致します。

▶ 富山の不動産物件検索はこちら

不動産ならプラザ開発


プラザ開発|不動産
富山市千石町6-2-7 プラザビル1階
TEL 076-493-3858

不動産情報|モバイルサイト

qrcode
プラザ開発ブログ
不動産情報
モバイルサイト

ATOMRSS