不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

富山の不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

富山で不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

不動産の事なら土地・建物の購入、売却から賃貸物件探しまで!

不動産の事ならお気軽にご相談下さい。
お客様に満足して頂けるライフプランを一緒にお考え致します。
もちろん“無料”にて不動産のご提案、査定をさせて頂きます。

不動産の事なら「プラザ開発」にお任せ下さい。TEL076-493-3858

≪相続が起きたらはじめに確認すること≫

相続が起きたらまず確認することは主に次の3つ

【1】相続人の確認

誰が相続人になるのか、被相続人の産まれた時から亡くなるまでの戸籍・

除籍の一式を取得して確認しましょう。

土地価格の主な3つの指標

公表される土地の価格の指標となるものには以下の主な3つがあります。

 

 

≪自筆証書遺言に関する見直し≫約40年ぶりの相続法改正

 『自筆証書遺言』を作成するときの方法が緩和されます。

【見直しのポイント】

自筆証書に、パソコン等で作成した財産目録を添付したり、銀行通帳の

写しや不動産の登記事項証明書等を目録として添付することにより遺言

を作成することができるようになります。

≪故人の口座から預金が引き出せるようになります≫約40年ぶりに変わる相続法

 相続された預貯金は、遺産分割の対象財産になるため相続した人は、

勝手に預金を引き出す事ができません。銀行は、口座名義人の死亡を

知ると口座は凍結されます。

≪長年連れ添った配偶者への自宅の贈与に関する施策≫

 婚姻生活が20年以上の夫婦で、夫が妻へ(逆もあり)自宅を生前に

贈与または遺贈(死亡時に遺言で贈与)した場合、その自宅は遺産分

割の対象にならないという制度。

≪配偶者の居住権を保護するための方策≫約40年ぶりに変わる相続法

 約40年ぶりの大幅見直しとなる相続法の一つ「配偶者居住権制度の新設」

は、例えば、夫が亡くなり妻と子が相続人の場合に遺言が無く法定相続割

合に沿って遺産分割をすると自宅を売却し現金にしなければ公平に分割で

ない事態になってしまう場合もあります。 

≪約40年ぶりに変わる相続法≫

 相続法について1980年の改正から約40年ぶりとなる大きな改正に

なっています。改正の内容は、

第1「配偶者の居住権を保護するための方策」

第2「遺産分割等に関する見直し」

≪小規模宅地特例 2018年度の税制規制改正部分≫居住用宅地の場合

 小規模宅地の特例とは、被相続人の居住用の宅地を一定条件を満たす人

が、相続した場合、330屬泙任良分の評価額を8割減額する制度。例えば

1億円の評価の土地が、2,000万円の評価になるというメリットの大きい制

度です。

≪空家を放置するとどうなるのか≫

 2015年に空家対策の推進に関する特別措置法が施行されました。

空家の増加の原因のひとつとして税制面があります。土地建物を所有して

いると課税される固定資産税。住宅の敷地になっていれば(建物があれば)

減免措置があるからです。

 

通常、土地・建物の固定資産及び都市計画税は、課税評価額に対して

固定資産税は1.4%、都市計画税は0.3%課せられています。

≪実家を相続した場合の対処法≫

 実家を相続したがどうすればいいか?その対処に悩まれている方は少なく

はないと思います。

 ご自分は東京や大阪など都会に住んでいる。または、自分ですでに自宅を

購入し独立してる場合などで実家に戻る予定がない。でも思い入れのある実

家を簡単に売却する訳にもいかず人に貸すにも建物が古くなかなか借り手が

つかない等。。。

 どうすればわからないと悩んでいらっしゃる方も多いと思います。

 

続きを読む >>

プラザ開発|富山 不動産

プラザ開発|不動産NEWS

不動産の事ならプラザ開発の物件検索でどうぞ!

富山市の不動産の事ならプラザ開発の物件検索サイトで!富山市街区に特化した不動産物件をご紹介致します。

▶ 富山の不動産物件検索はこちら

不動産ならプラザ開発


プラザ開発|不動産
富山市千石町6-2-7 プラザビル1階
TEL 076-493-3858

不動産情報|モバイルサイト

qrcode
プラザ開発ブログ
不動産情報
モバイルサイト

ATOMRSS